Posts at Random



それでも



わたしの新宿


Stay Connected

テーオの顔

  • 2007/12/02

from ktai

こんな顔しています。意外にしっかりとした作りの顔です。ツァイ・ミンリャン「楽日」を観る。とんでもない作品だったが好き。セリフがほとんどなくて、気持ちいいぐらいなくて、そのあたり演じる役者は何となく楽しいだろうなと勝手に解釈しました。エドワード・ヤン「エドワード・ヤンの恋愛時代」は二回目。一回目は新宿の映画館で観た。今回はビデオ。内容ほぼ100パー覚えていなかった。びっくり仰天。もうちょい何か覚えてるかと思っていたが。思い出しもしなかった。芸術家役の人が近田春夫に見えた。

関連するかもしれない記事

2 Comments

  1. miesica

    2007/12/03 - 20:06:17

    >ツァイ・ミンリャン「楽日」
    amazonでセールになってて気になってたんですよねぇ・・・
    とんでもない、とは?!
    良さそうだなぁ。

    今年の東京国際映画祭、エドワード・ヤン追悼でしたね。
    同じくくりのイベントに出展していた期間中、
    くぅぅこっちのが面白そうだよ、と歯ぎしりしてました。

    最近は子供にねだられ、ジュリー主演の「太陽を盗んだ男」DVDを観る毎日。(いや、そればかりではないですが。)

  2. kasagi

    2007/12/04 - 6:36:48

    miesicaさん、こんにちは。

    とんでもなかったですよ、マジで。
    眠気もふっとびました。

    エドワード・ヤン追悼は行きたかったのですが時間が合わずで断念。きっと大入りだったんだろうなー。「ヤンヤン」もう一度観たいです。って、何故「太陽を盗んだ男」好きなんですかお子さんは。由々しき問題ですよ。面白いけどね。お子さんはもしかして菅原文太好き?

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。「*」は必須項目です。

Stay Connected

Instagram

Monthly Archives

Recent Comments

×