Stay Connected

いつもの日記

日々のあれこれ。

ラストソングス「再訪」終了しました

  • 2016/12/13

ラストソングス「再訪」は無事に終了いたしました!ご来場くださった皆様ありがとうございました。結論から言いますと書いてよかったです。書けなすぎて泣いたり酒飲んじゃんった夜もありましたが、唸りながらも楽しかったし、なんとか書き上げることもできて、結果的に今回はこういう戯曲になりました。友達についてのお話です。

書いている最中はいろいろ書こうとしてとっちらかっちゃって何度も「全部ボツ、略して全ボツ」にしようとしたのですが、演出の鈴木謙一さんに止められなんとか「全ボツ」の誘惑から逃れ、形にすることができました。

書けなかったこと苦しんだことなどはそれはそれで受け止め、前に進めればと思っています。いつかまた別の物語を書こうと思います。書くぞ、書くんだ。書こう。こう書いておくことが大事ではないかと。

見に来てくださったお客様、勇気をくれた方、嬉しい感想をくれたみなさん、厳しいご意見をくださったみなさん、戯曲を形にしてくれた鈴木謙一さん、鈴木将一朗くん、上村聡くん、牛尾千聖さんに心から感謝します。本当にありがとうございました。

たくさんの方に出会えてよかったなあ。幸せでした。前に進む勇気をいただきました。

いいチラシ。芝居とリンクした、とてもいいチラシ。

b38846d4

衣装合わせ!上村くんのジーンズがいいですね。汚くて。

IMG_20161125_192115

<戯曲執筆>ラストソングス「再訪」

  • 2016/11/09

またもや久しぶりに更新します。

今「ラストソングス」という3人組の舞台の戯曲を書いています。
なぜ、そんなことになったかなどは、ひとまず置いておいて、
今、脳も、気持ちも、役者とは全く違うところを使っている気がします。
筋肉痛のような症状は一緒。体が痛い。やっぱり凝ってるのかな。
日々書く人の大変さが1mmぐらいわかった気がしています。
1mmっておこがましいな。
本当に、やってみてわかることばかり人生は。やらないとわからないことばかりだ。

私、何度か劇作をしたことがあって。
それ、もう最後に書いたのが8年前なんです。
だから書き方とかさっぱりわからない。
忘れてしまった。何もかも。
本気で何を書いたかも覚えていない。

パソコンを前に呆然とするのに1ヶ月ぐらい費やしました。

12月3日4日、下北沢の風知空知という素敵な場所で、「再訪」という名前の公演です。
ラストソングスの上村聡、鈴木将一朗、そして牛尾千聖さんの3人芝居です。
演出は私はやりません。
鈴木謙一さんです。

皆さん、よろしかったら見に来てください。
お待ちしております!

終わったことを振り返らないのは悪い癖で、今更なのですが、
今年はミクニヤナイハラプロジェクト「桜の園」中国公演で舞台出演は終わり。
ウージェンでの公演は素晴らしいものでした。
お客さんが楽しんでくださったようで、それが何より嬉しい。
観客満足度ナンバーワンみたいなことになったらしいです。
あ、どこかの損保会社みたいだな。これ。

街を歩いていたらたくさんのお客様に話しかけられたり(中国語で話しかけられたので、全然意味はわからないが、笑っていたのでよしとしている)、熱気あふれる演劇祭に出演することができて「これは何か、人生のご褒美だろうか」と思ったくらいです。
中国でお世話になった方、キャストスタッフの皆さん、ミクニさん本当にありがとうございました。
「桜の園」は私にとって大切な作品だな、と改めて思いました。

b38846d4

チラシの絵は牛尾さん!すごいかわいい。
気に入っています。
様々なお芝居のチラシに折り込ませてもらっているようです。
ぜひお手にとってみてください。

ミクニヤナイハラプロジェクト「桜の園」中国公演

  • 2016/10/08

久しぶりに更新します。
今年の夏は「わかったさんのクッキー」の全国ツアーに行っていました。
私にとって非常に大きな舞台でした。
今は時間がないので、ひとまず、「見に来てくださった皆様ありがとうございました!」と。
雑感のようなものをまたゆっくり書こうと思います。

ミクニヤナイハラプロジェクト「桜の園」中国公演の稽古中です。
再演のお話が決まってからというもの、体が動くのか心配で心配で胸が痛い日々でしたが、気がついたらこうやって毎日稽古しているのだから、不思議なものです。
とにかく怪我しないように、しかしやれるところまでやりたいと思います。

中国大陸で、ミクニヤナイハラプロジェクト初の海外公演。
ダイナミックだなあと思いました。
頑張ります!

201609250314479e7

いわき

  • 2016/06/21

image

image

いわきに帰った。運転したよ、クルマを。わたしにしては頑張った。

サブ

  • 2016/06/21

image

大好きなターキーブレストはメニューからなくなってしまった。残念無念。これはロースハム。まあこれでもよいです。

もう少し

  • 2016/06/21

もう少しで稽古がはじまる。

image

image

image

ホウ・シャオシエン

  • 2016/06/01

最近台湾映画をよく見ている。

侯孝賢の「冬冬の夏休み」と「恋々風塵」のデジタルリマスター版を見た。
どちらも期待以上の面白さだった。

風景や姿が、その佇まいが自分にしっくりきた。
台湾の言葉のリズムもまたいいなあ。

それにしても「冬冬」のTシャツセンスの凄さといったらなかった。
どこで買ったんだそれというキャラ柄。
でも我らが子供の頃もあんな感じだったな、みんな。
冬冬のお父さん役がエドワード・ヤンだったのには驚いた。

せっかくだから見た映画の感想を毎日少しずつ書いていこうかな(見た映画の題名だけは書き残している)。
言葉足らずでもいいので。
すぐに忘れてしまうから。

r_photo08

t_photo05

ツァイ・ミンリャン

  • 2016/05/21

IMG_3822

IMG_4151

IMG_3675

先日見たツァイ・ミンリャンの「郊遊<ピクニック>」が頭から離れない。あれからずっと、長く暴力的な孤独について考えている。最後の長回しを見ていたら、正直気がおかしくなりそうだった。

とても大きな体験だった。

映画を見て、そんな気持ちになったのは久しぶりだ。

監督の他の映画も見てみよう、憂鬱だけど。

Stay Connected

Instagram

Monthly Archives

Recent Comments

×