Stay Connected

Home

11/28 脱稿か

  • 2017/11/29

たぶん、これで、脱稿となる。

ここまで本当に長かった、気がする。

わかんないや。他の人はどうなのかな。

でも気にしないで進もう。人のことを考えている時間はない。

明日美味しいアイスでも食べようかな。それとも白髪染めようかな。でも結局どっちも果たされないと思う。

私はそう簡単に自分にご褒美をあげないやつなんだ!

わたしみたいなしょぼ人間は、100円アイスで十分なんでゲス。

そんな卑屈な女である。

まだまだ、直しの旅は続くけど、ほっとした。

 

 

11/21 ラストソングスの稽古は続く・どうでもいいこと

  • 2017/11/21

「家の鍵」稽古は続いています!

この写真はもう二週間程度も前の稽古風景ですが…

さて、わたしは戯曲を書いては稽古場に持っていく日々。

そして、稽古を見させてもらっています。

3人にじっくり読んでいただき、感謝の気持ち。

そして作者としてどんどんよくしなければという気持ち。

俳優としてではなく、作家として。

身の引きしまる、思いです。

12月15日、16日、17日はぜひ下北沢に!

上村聡と鈴木将一朗を見に来てください!

<ご予約はメールにて>

yoyaku@fu-chi-ku-chi.jp (風知空知メール予約)
公演名/日時/名前/枚数/電話番号をご明記ください。
追って、予約完了の返信を差し上げます。

<タイムテーブル>

12月15日(金)19:30
   16日(土)14:00/19:00
   17日(日)14:00

わたしのメールアドレスでも予約を受け付けます!

aplacetodie@hotmail.com

まで、どなた様もご連絡お待ちしております。

※※

今日思ったこと。

風呂に入る時には必ず雑誌を読む。

風呂のふたの上に置いて、ブックオフやらなんやらで買った雑誌を読むのがわたしの日課である。

雑誌は主にほっこり系。

「持たない暮らし」「常備菜」「自分らしい生き方」「いもくりかぼちゃ」系なんてあるのかわからないが、そういうものだ。

編み図とか、大根の皮は捨てないとか、そういう類のものだ。

そういう情報がわたしの生命エネルギーを回復させる。ぼんやりして、ほんわかして、気持ちが落ち着き、眠りにつける。

わたしもこんな綺麗な時間、豊かな日々を過ごしたいな、と思いながら布団に入ることができる。

しかし、現実はそうはいかない。

人生の約8割はしっちゃかめっちゃかで、

頭の中はとっちらかっている。

これは子供の頃からずっとちらかっている印象がある。

一行だけ書かれた紙がばらまかれてる状態のまま、なのである。

片付けが下手。

「手帳術」に憧れて買った手帳はほぼ白紙。

全くもってほっこりにはまらない自分のあるがままの姿に否が応でも対峙しなければならなくなり、まいってしまう。

そんな時に、「ときにはのんびり」みたいなほっこり系記事を読むと、さらにぎゃーとなったりする。

「努力しないでいいよ」と言われると、どうしていいかわからなくなる。

「ばかだなあ」と自分を責める。

そういう人はきっといるだろう、と思うのだが。

そこで登場するのが、ヤンキー気質のわたしだ。

ぃっしゃあああー!やったれー!ほっこり上等!みたいな。

ほっこりに罪はないのに、ほっこりに悪意を抱く。

自分を責めるというか、自分を攻める!

これは結構、振れ幅の問題でもあるのだが、

乱暴な現状突破の方法となる。

しかし、続かない。

わたしはヤンキーでもなんでもない。

人生で一度もヤンキーに憧れたことはない。

所詮は気質である。

しかも気質はいくつも存在するものだ。「ジメジメ気質」「フォークソング気質」「エアロビ気質」「紡木たく気質」「陸奥A子気質」(あくまで全て気質)など、まだまだたくさんの気質がわたしの部屋にやってきては去っていく。

本来の自分とは一体、どこにあるのか。

どこにもなくていいとようやくわかってきた。

ネバーエンディング自分なくし。

これもまた精進。努力。

あ、また新たな気質がやってくる。

ネバーエンディングストーリーだなあ。

今日もまた、自分が面倒だなと思ったという話です。

今日はいい天気、みんないい1日になりますように。

 

<ラストソングス>書くことと共に在る生活

  • 2017/11/18

今はラストソングスの稽古に行き、その後家に帰ってひたすら戯曲「家の鍵」を書いたり直したりしています。

書いても書いても終わらず、

書けない、おれはなんてだめなんだと落ち込んだり、

やったー書けたーと思ったり。

何時間かおきにその波が襲ってきます。

足したり引いたり、削ったり、間違えたりの繰り返し。

でも、書いていない時より書いている時の方の浮き沈みの方が健康的なんだなと思います。

今はただ共に生きているという感触でしょうか。

これが、演劇になる。

静かにいけるところまでいけるように頑張ります。

 

 

ラストソングス新作公演「家の鍵」

作:笠木泉
演出:鈴木謙一

出演:上村聡
鈴木将一朗

日時:12月15日(金)19:30
16日(土)14:00/19:00
17日(日)14:00
※開場は30分前

料金:予約 1800円/当日 2000円
※1drink付、全席自由

場所:風知空知(下北沢駅南口 徒歩3分)
東京都世田谷区北沢2-14-2 JOW3ビル4F
TEL: 03-5433-2191
http://fu-chi-ku-chi.jp

16年1月『暗い町』、16年12月『再訪』につづき、風知空知三度目の登場。
笠木泉の新作戯曲をもとに、新たな作品づくりに挑みます。

<ご予約はメールにて>
yoyaku@fu-chi-ku-chi.jp (風知空知メール予約)
公演名/日時/名前/枚数/電話番号をご明記ください。
追って、予約完了の返信を差し上げます。
11月11日(土)より受付開始!!

宣伝美術:牛尾千聖
協力:エースエージェント/遊園地再生事業団/ワン・ツゥ・スリー
制作:private beach

 

<チケット発売>「家の鍵」

  • 2017/11/12
ラストソングスの新作公演「家の鍵」戯曲を担当しました。
本日チケット予約がスタートです。
演出は鈴木謙一、出演は上村聡、鈴木将一朗です。
※私は出演しません。
 
書き終えた今も毎日戯曲のことばかり考えていて全く書き終えた気がしない。
心に棲む妖怪が「直させろ〜直させろ〜」と唸って私を支配する。
もう、完成は諦めてサクラダ・ファミリア的戯曲にしたい。
 
ゼロから書き直したらびっくりするだろうな三人とも。
 
ともあれ、ぜひ見に来てください!
ご連絡お待ちしております。

<告知>ラストソングス新作公演「家の鍵」戯曲担当します

  • 2017/10/09

お知らせです。

12月のラストソングスの新作公演に戯曲を書かせていただきます。

演出は鈴木謙一さん、出演するのは上村聡くん、鈴木将一朗くんです。

この3人で、ラストソングス。

たくさんの人に見ていただけますように!

戯曲はひとまず書き上げたんです。でも原石過ぎてやばいのでこれから超絶書き直しをせねばと思っています。

今後は稽古に出向いてセリフを直したり、考えたり、増やしたり減らしたりという作業になるでしょう。

3人の胸を借りて、思い切り書き続けたいと思います。

ぜひともよろしくお願いいたします。

 

それにしても、このチラシ!

いいでしょ?いいでしょ?

前回私が書いたラストソングス「再訪」にも出演した、遊園地再生事業団の女優でありイラストレーターとして活動している牛尾千聖さんのイラストです。

気持ちの良い、原始的な、力強さを感じる!

チラシも多くの人に手に取ってもらいたいなあ。

 

 

ラストソングス新作公演「家の鍵」

作:笠木泉
演出:鈴木謙一

出演:上村聡
鈴木将一朗

日時:12月15日(金)19:30
16日(土)14:00/19:00
17日(日)14:00
※開場は30分前

料金:予約 1800円/当日 2000円
※1drink付、全席自由

場所:風知空知(下北沢駅南口 徒歩3分)
東京都世田谷区北沢2-14-2 JOW3ビル4F
TEL: 03-5433-2191
http://fu-chi-ku-chi.jp

16年1月『暗い町』、16年12月『再訪』につづき、風知空知三度目の登場。
笠木泉の新作戯曲をもとに、新たな作品づくりに挑みます。

<ご予約はメールにて>
yoyaku@fu-chi-ku-chi.jp (風知空知メール予約)
公演名/日時/名前/枚数/電話番号をご明記ください。
追って、予約完了の返信を差し上げます。
11月11日(土)より受付開始!!

宣伝美術:牛尾千聖
協力:エースエージェント/遊園地再生事業団/ワン・ツゥ・スリー
制作:private beach

 

10/3 自分と向き合う

  • 2017/10/03

ただ、ひたすら考え、一日おきに発見が変わり、捨ててばかりで、インプットもままならず、アウトプットは自分の思う通りにいかない。でも、辛いなあと感じたとして、それでもふと「前向き」な感じがすると思ってしまった。

要するに、そのことしか考えないので、他の自分を取り巻く負の要素を考えなくて済むのだ!

健康的であるが、まだまだ先は長いので辛いことには変わらない。

でも辛いの意味合いが、こっちのほうがいい。

自分と向き合う時間が自分を救ってくれたのだと信じて、もっと自分の可能性を信じて前に進みたい。

そんなこと言わなくてもねえ。いいんですけど。

 

 

面白かった

  • 2017/10/02

友人がプレゼントしてくれた漫画。まず題名がいいですねー。面白かったです。

9/26 全然更新してない!/cortanaに困っている

  • 2017/09/26

相馬くん(このサイトを作ってくれている友人)、ごめんなさい。

サイト新しくしてもらったのに、全然更新してねえ!

バタバタしてまして…っていうのは超言い訳です。

料理の写真も、猫との日々も、実家での自動車運転手記も何も書けてない。

ダメだね…自己嫌悪。誰に頼まれていないことが、全然できなくて自己嫌悪って…何それ?って感じですけど。

あ、インスタはたまにね、やってます。90パー、猫。

Twitterはあまり書き込んでいません。

でも、皆さんの書き込みは面白く見てます。

ーーーー

今困っていること。

普段家ではMac、外でwindowsのノートブックを使っているのですが、

文章か何かを書いているとすぐに勝手に検索画面になってしまい、「cortana」なるもの(マイクロソフト社が開発したAIアシスタント、とのこと)が起動し「困っていることはありますか?」って聞いてくるんです。siri的なものなんでしょうかね、「音声でもいいですよ!何でも質問してください!」みたいな、コンシェルジュ風情のあいつ。

正直、それにとても困っている。windowsの設定画面で「起動しない」と選択しても、どんどんぐいぐい起動して、私の滑るような入力(嘘)を妨げるんです!これを書いている最中にもガンガン自己主張してくる検索窓め!

「お前の呼びかけが一番困ってるよ!」マジメにそう思っています。

 

 

8/8 カレーについて

  • 2017/08/09

 

ここ1年ぐらい、わりとよくカレーのことをよく考えています。それもしょっちゅう。食べたいという気持ちもあるのですが、それより身体にどんな影響を及ぼすのか研究してみたいという欲望の方が大きいです。

昨日は仕事が休みだったので 水野仁輔さんのレシピであまり辛くないスパイスカレーを作りました。

カルダモン、シナモン、クローブも入るので購入。スパイスカレーは作ったことあるけど、クミンやコリアンダー、ガラムマサラ程度。今回はより本格的っぽいレシピを選んだ。カレースターと呼ばれる水野さんのレシピ、いっぱいあるからどれから作っていいかわからず、まず一番難しそうなものから選ぶあたり自分らしい。失敗するのが目に見えている。でも作ってみたい。実験欲が湧く。うずうずするも、待てよ、と何日か悩んだのち、いよいよ作ってみることに(思い切りがなくて何日も悩むところがダサい)。

いざ作ってみるとわりと簡単だった。料理ってそんな感じだよな・・・。ひとまずやってみろって、いつも自分を叱る。ともかくなんかいろいろ初めて使う食材で楽しかったし、何より美味しかったです。汗がだーっと出る。体が暖かくなる。辛くなくて胃に優しい。人によって違うとは思うのですが、私にはなんとなく合っている気がする。スパイスさまさまです。研究対象。

そもそもカレーが大好きというわけではないのですが、その理由がようやくわかりました。

私は子供の頃からルーカレーにそんなに興味がないのだ。重い感じがよくない。

今日は非常に暑いらしいので、気合を入れていかねば。体調がなあ。

 

 

7/31 ブログを新しくしてもらいました

  • 2017/07/31

もう10年来の友人で「ツイノスミカ」のブログを作ってくれたり一緒に落語について考えたりしている相馬称くんにわがままを言って、ブログを新しくしてもらいました。大きな意味はないのですが、ブログの名前も「ツイノスミカ」から「笠木泉の日記」に。以前のブログがなかなかうまく更新できなくて四苦八苦していたのもありシステムなどを新しくしていただいたのですが、41歳、ここらで心機一転いろいろ変えてみたいなと思ったということです。41歳って中途半端な年齢ですがそれはまあいいとして。20代から続けていた「ツイノスミカ」とは今日でお別れです。さようなら、私の終の住処。

デザインはシンプルなもので、というだけの発注。できあがったものは非常に機能的でシンプルで、なおかつエモいものでした。静かにエモい相馬くんらしい!とても気に入っています。相馬くん、本当にありがとう。更新する意欲が湧いてきました。

そしてこれは全く知らなかったのだけど、「笠木泉の日記」という手書きの題字は友人の女優でありイラストレーターとしても活動している牛尾千聖ちゃんが書いてくれました。相馬くんが私に内緒でこっそり牛尾さんに発注していたようです。新ブログを開いてみたら、びっくり!サプライズギフトを受け取った気持ちになりました。可愛いロゴだあ。牛尾さん、ありがとう!

TwitterやFacebookが主流のご時世ですが、ブログは20代から長く細く続けてまいりました。一番初めにインターネットで日記を書きだしたのは確か23歳とか24歳の時だったと思います。独学でHTMLを勉強してしょぼいページを手作りしました。でもとても嬉しくて毎日いそいそ何かしらを書いていた気がします。

書くことが楽しい時は一生懸命書きますが辛い時は全く更新しなかったりと気まぐれでいけないなと思いつつ、今後も自分のペースで俳優としての活動やその他の活動の情報発信、日々の記録、どうでもいいこと、好きなこと、猫のことなどを書いていこう思います。たまに覗いて下さる方がいらっしゃいましたら嬉しいです。今後ともどうぞよろしくお願いします。

 

笠木泉

Stay Connected

Instagram

Monthly Archives

Recent Comments

×