Posts at Random

稽古2日目



ナフル


たぶん



Stay Connected

Home

10月日記2

  • 2015/10/08

10月8日

すごくいい天気だった。
朝から所用で電車に乗る。
帰りに図書館へ。
何冊か借りる。
小説を借りたかったのだけど、本棚を見てもあまりそそられなくて、結局いつもと同じように手芸の本と料理本を借りました。
初めて飯島奈美さんの本を借りました。
楽しみだなあ。

夜、カレー。
大根と白菜のナンプラースイートチリソースサラダ。
あとは残り物。
五目豆など。

編み物を進める。
ちょっとしたチャレンジ案件なので、(失敗するんじゃねえか…)どきどきしながら、しかし、ゆっくり丁寧を心がけて。
これが作れたら私少し成長する気がするんです。
おおげさかとお思いでしょうが、
は、おおげさなんですねえ。

image1

neko

10月日記1

  • 2015/10/08

10月1日 木曜日

朝からあやしい天気。
今日は神宮球場に行く予定でチケットもとってあった。
もしかすると今日ヤクルトが優勝するかもしれない日だったからです。
朝食を食べ、皿を洗おうとしたら水が出ないことに気がついた。
冷蔵庫に貼っておいた「断水の日程」のお知らせを見ると10月1日朝9時〜4時半とはっきり記載が。
ショック。
かなりの長い時間断水になるのに、水の汲み置き等何の準備もしていなかった…
まず飲み水として防災用に買っておいた長期保存用の水の賞味期限を見てみると、賞味期限まであと数ヶ月。
震災の際に購入したものです。
これを使って新しいものを購入しようと決め、開封。
湧かしてお湯に。
白湯で飲む。

どんどん雲行きが怪しくなり、風が強くなってきた。
神宮は行けるのだろうか…

10月2日 金曜日

昨日は結局野球は中止。
結果そんなに嵐ではなかったものの、中止の判断は当然だと思った。
災害があってからでは遅いですから。
えらいぞ。

この日ヤクルトスワローズは優勝。
胃の痛くなる試合だったけど、本当によかったです。
スワファンの姪と抱き合って喜びました。

14年ぶりかあ。
14年って、すごい昔だな。
25歳ですね、私は。
あまりに過去で、よく覚えていません。
—-

10月3日 土曜日

体中が痛い…
昨日の野球のせいです。
どれだけ力入って見ていたんだ…
どっと疲れた。

編み物をする。

—-

10月4日 日曜日

横浜へ。
バストリオの公演「ニュークリアウォーター」を見にSTスポットへ。
いつ行ってもいい劇場だなあと思う。
なんか、見やすいし。
橋本和加子ちゃん、面白かった。
はえぎわの舞台でご一緒させていただいた武田さんも出演してた。
素敵だったなあ。

夜、渋谷へ。
友人と会う。

—-

10月5日 月曜日

編み物をする。
美味しくないたくあんを買ってしまう。
何切れか食べてから静かに気持ちが悪くなる。
もしかしたら私の舌が変化しているのかもしれないと思う。
何というか、化学調味料的なうさんくさいものの味も嫌いじゃなかったのだけど、
明らかに拒絶している自分の身体を感じました。
うーん。
わりと料理もするし、
自然的なものを調理に取り入れるのが好きなので、
なるほど、身体が少しずつ変化しているのかもしれません。
それにしても、不味すぎるぞ!
許せない!たくあん!

夜中に「アウトレイジ」を見る。
2回目。
やっぱり面白かったです。

—-

10月6日 火曜日

編み棒が欲しいので、と、近くの街まで行くことに。
自転車で。
近所に流れる川沿いをずーっと北上すると、40分ぐらいでしょうか。
ちょっとした街があるのです。
ひたすら川沿いを走る。
途中野良猫に遭遇し、写真を撮ったり。
気持ちがよかった。
特売の毛糸も買ったし、編み棒も買ったし、本屋も行ったし思い残すことは何もない。
コーヒーも飲まずに、さっさと自転車で南下。
早くしないと暗くなってしまうので。

夜、鍋。
鍋の季節がやって来た。
五目豆、さつまいものサラダなど。

夜中に「アウトレイジ・ビヨンド」を見る。
面白かった。

—-

10月7日 水曜日

ホウ・シャオシェン「黒衣の刺客」を見に渋谷へ。
レディースデイということで、1100円。
いいですねえ、安いって。
それだけでテンションがあがる。

見ている最中に「わあああ」と叫びたくなるような時間が何度かあった。
台詞の少なさから浮き出る状況。
その出現した瞬間を見ることができる。
鳥肌が立ちました。
しかし、少し寝てしまった自分…
これは私の睡眠不足が悪いのです…

映画ってすごいなあと思いました。
ホウさんがすごいのですが、何というか。
映画の無限と有限さに同時に気づかされました。

ヒカリエの一階でコーヒー牛乳ソフトクリームを食べる。

夜、久しぶりにはんぺんを食べる。
子どもの頃は全く興味がなかった食べ物ベスト10に入るのがはんぺんだ。
今は、とても美味いです。

日記

  • 2015/09/30

思うところがあり、少し日々の食事やらなにやらを書いていきたいと思います。
元々日記を付け続けることができない気質なのですが、
常々日記を書きたいとは思っています。
でも、すぐに書くことを忘れてしまう。
忙しかったり稽古だったりすると、どうでもよくなってしまうんです。

5年前に購入した「5年日記」。
これは幼なじみの影響です。
幼なじみは子どもの頃からずっと欠かさず日記を書いていて、
旅行にも重い5年日記帳を持ち歩いていました。
彼女は性格がきちんとしていて、私の真逆です。
私はいい加減で適当。
そんな自分に嫌気がさすことも多く、若い時は特にそうでした。
で、彼女の行為がうらやましくて、真似して購入したのです。

しかし私はやはりだめでした。
すぐに書かなくなってしまうのです。
今年で5年日記は終了なのですが、だからかなりの歯抜け日記に仕上がりそう。

それでも、5年日記は面白い。
5年間全く書いていない日もあれば、何故か5年間必ず書いてある日(別に記念日とかそういう特別な日でもないのに)もあり、読み返してみると何だか不思議です。
また来年も購入しよう。

IMG_2305

※※※

  • 2015/09/17

私たちはどこまでいってもどこにいても社会と無関係ではいられない。

関係を持っていることを自覚することが大切だ。

関係ないなんて、ありえないのだ。

最近読んだ本

  • 2015/09/13

image

image

image

忘れないように写真で残しておこうと思いまして。

私は大抵いつも食べ物のことを考えているのですが、古川緑波さんには叶いません.
戦争中、食べるものが乏しかった時期の記述は涙を誘う。
清々しいまでの食への執着。
とことん食べたい。
美味いものが食べたいと、叫んでいる。
読んでよかった。

色川武大、表題作も面白かったけど「連笑」という短編も面白かったです。
運命を共にした家族、弟の話です。

吉村昭さんの本は自叙伝。
すぐに読み終えてしまった。
奥様が作家の津村節子さんだなんて!
知らなかったです。

私は自叙伝や日記が好きなようです。

「野火」

  • 2015/09/11

http://nobi-movie.com/

塚本晋也監督の映画「野火」を観に行った。
観ている間ずっと辛かったけど、私にはこれを観なければならない理由があると思ったし、眼を閉じないでしっかり観ようと思った。

今、この時に観て本当によかった。
映画を作って下さってありがとう、塚本監督。という気持ちです。

  • 2015/09/04

image1

image2-1

image1

ナフルもテーオも元気です。
先日横浜そごう美術館の「歌川国芳展」に行ってきました。
猫、妖怪。
どちらも素晴らしかったです。
妖怪って面白いなあ。どぎつくて。

懸念事項

  • 2015/08/30

IMG_1746

実は今年のはじめに運転免許を取得しました。

合宿で2週間、朝から夜までずっと勉強と運転の日々。
座学は楽しかったです。
知らないことを知るのはやはり楽しい。
やればやれるほど結果もついて来るし、やりがいがありました。

しかし、運転はものすごく大変でした。
思った以上に慎重で臆病だった私に対峙することになりました。
まあ、多少は想像していたんですが。
想像を遥かに超えたビビり。
全然駄目。
びくびくマン。
運転が終わると全身の力が抜けてぐったり、1月なのに汗びっしょり。
スピードを出せず教官に毎日怒られ、合格の判子がもらえず。
あまりに下手なのでこんな人間が免許をとっていいのだろうかと悩みました。
授業が終わりスクールバスに乗り込む瞬間このまま宿に帰らず家に帰りたいと何度も思いましたが、そこは合宿のいいところ。簡単には帰れない。
まあ、実家に帰れなくはなかったのですが(教習所はいわき。実家の近くですが、規則により実家には泊まらず駅近くのホテルに宿泊していました)。
つくづく合宿にしてよかったなあと思います。
通学だったら絶対に辞めていた。
自信あります。
「向いてなかった」と胸はって辞めたと思う。

あの2週間をよく思い出す。
まず運動神経のない自分を知っているのにも関わらずよく免許をとることを決断したなあと思う。
そしてがむしゃらに頑張ったなと思います。
卒業試験に落ちて一人で泣いたりして…

で、そんなに苦労して取得した免許なのに、最近運転できていないことが専らの悩み。
懸念事項です。
いわきに帰って海沿いの道や農道を走りたいのですが、
舞台やら仕事やらで帰れていない。
不安だ。
もういろいろ忘れている気がする。
ああああ。
まだ東京じゃあ運転したくないよ。
怖い。
東京、怖い。

来月実家に帰って、思う存分農道を運転します。

教習所のロビーでいつもかかっていた曲がSEKAI NO OWARI 「DRAGON NIGHT」。
ってしばらく誰の曲なのかもわからず何となく聞いていたんですが。
この曲にはずいぶん助けられました。
何だか励まされたんです。
今でも街でこの曲を耳にすると「ありがとう」という気持ちになります。
他の曲は一切知りませんが、ありがとうSEKAI NO OWARI さん!

わかった

  • 2015/08/12

イメージ 2

イメージ 1

イメージ 6

イメージ

写真を撮る余裕があまりなかったなあ。

ナフル

  • 2015/08/12

image2

のびのびしています。

image3

差し入れにいただいた猫クッキー。
可愛くて食ベれらないと思ったけど、あっという間になくなった。
全粒粉、メープルシロップの優しいお味でした。
また食べたいなあ。

Stay Connected

Instagram

Monthly Archives

Recent Comments

×