Posts at Random

無題


テーオ



2/8 大雪



Stay Connected

Home

はえぎわ終了しました!

  • 2014/09/06

9月です。

はえぎわ公演「ハエのように舞い 牛は笑う」は無事に終わりました。
たくさんのお客様に劇場に足を運んで頂き、本当に嬉しかったです。
この場を借りて、ありがとうございます。

そしてはえぎわの皆さんと一緒に舞台に上がれて幸せでした。
田中馨くん、オロロトリヒロさん、川村亘平斎さんの生演奏素晴らしかったなあ。
毎日聞き惚れ、見惚れ、身体が揺らいでいました。

舞台に上がれること、そのこと自体に。
そして、たくさんの方に感謝しています。

IMG_6058IMG_6036

IMG_6035

IMG_6162

IMG_6137

IMG_6050IMG_6005

IMG_6105

7月11日

  • 2014/07/11

o0480056112780873472

o0480032012699491387

9da628b1dc

fe5610b1b4193de30693fefebd52be2c

b1cf9c15433ce2dcd8fd9038c009d064

Great To Be Nominated Series

7月。
身体を鍛え始める。
よく眠れるようになるが、睡眠時間が短く、すぐに起きてしまうのが面倒。
でも眠れないよりは全然いい!

7/9
ナフルと暮らすようになってから9年!
いろいろ過去を思い出す作業。
結構忘れている。
「苦しいことは忘れやすい」。
自分に都合のいいことも忘れやすい。

子供の頃から仲良しの従妹に会う。
近況報告。
仕事が忙しそうで少し心配になる。
大変な仕事をしているのだ。
一年に一回ぐらい会って、飲んでしゃべって、の楽しい会。

7/10
大きな台風が来るとのこと。
空気が重い。
湿気がとんでもない。
気候が変わって来ているのを実感する。
家で映画。

「バベットの晩餐会」、すごくよかった。
「俺たちに明日はない」もとても面白かったけど、「バベットの晩餐会」かなり胸に響きました。
バベット、大好きな根岸季衣さんに似ていたなあ。

最近いい知らせが多くて嬉しい。

無題

  • 2014/07/04

戦争を経験した祖父母の話を聞いて育った。
亡き今、言葉を思い出す。
死ぬ思いで生き抜いて来た祖父母の思いを、
私はどうやって自分の身体にとどめることができるだろう。

どんなことがあっても戦争してはいけないと自分の身体の言葉として。

世の中がじわりじわりと変化している。
ふと、気がつくと世界のパワーバランスが変わっていた。
そのように「じわりじわり」変化していることが多い。
危険な道へ進むことも、平和に結びつく選択をした時も、その瞬間には気がつかないのだ。

だから気がつく努力をしなければならない。

何の為に、今までこの「理想」を守って来たのか。
そのことは私なりに答えがある。
ずっとその答えに自信を持って行きたい。

私にはある種の強さはいらない。
自分の体験を大事にしよう。
祖父祖母の言葉や、自分の生きてきた積み重ねを今こそ大切にしよう。
そう思っている。

はえぎわ「ハエのように舞い、牛は笑う」

  • 2014/06/25

2014_haenoyounimai_01

はえぎわ15周年(おめでとうございます)「ハエのように舞い、牛は笑う」の公演に出演させて頂きます。

はえぎわの公演に初めて出演したのが「ガラパコスパコス」の初演。
それから「◯◯トアル風景」「Im here」「ライフスタイル体操第一」「ガラパコスパコス」の再演、と出演させて頂き、今回6回目になります。
なんと幸せなことでしょう。
今回もはえめんの皆様と一緒に突っ走りたいと思います。

チラシの写真が不穏な雰囲気を醸し出しています。

今回は遊園地再生事業団の上村聡くんも出演するとのことで、それも楽しみです。
皆で面白いものが作れるといいなあ。

是非皆様はえぎわの今を観に来て下さい。

6月 no.2

  • 2014/06/18

もう6月も中旬にさしかかり、ゲリラ豪雨が降ったりしています。
もうこの国は少しずつ変わって来ている。

最近ペットボトル温灸を始めました。
Twitterで知った、この本の著者は鍼灸師、若林理砂さんです。
今年前半、どうしても眠れなくて辛かったので藁をもつかむ思いで。
ガチガチの冷え性の私には非常にいいようです。
眠りに入るのが早くなりました。

5145ycdGPcL._SL500_AA300_

「居酒屋兆治」

1002391_l

とんでもないキャスティングととんでもないスタッフだなーと思って見ていた。
若かりし日のあの名優あの名優、わんさかで贅沢。
居酒屋の中の美術がすごい、溜息。
おトキさんも可愛くてさあ。

6月 no.1

  • 2014/06/05

o0274041812910784206

「インサイト・ルーティン・デイビス」コーエン兄弟

「孤独」と「疲労」、そういうことを考えながら見ました。
あがいてもあがかなくても、明日はやってくるのだな。

私にとっては「驚き」のシーンもあり、忘れられない映画になりそうです。

わ、もう6月ですか。

5月 3

  • 2014/05/23

「ロゼッタ」
ダルデンヌ兄弟

134200737869913106263_PDVD_000

yjimage

yjimage2

いろんなことが憎たらしくなる素晴らしい映画だった。

働いて次の日休み、そうするとふと「私は休んでいいのだろうか」という気持ちに襲われる。
お腹がすいてからご飯を食べると、ふと「私はお腹がいっぱいになってもいいのだろうか」という気持ちになる。

そんな自分の気持ちを思い出す。
映画の本題とは少し離れるけど。

劇中、ロゼッタがかじるワッフルがおいしそうでした。
あと、ゆで卵も。

ゆで卵を割るまでの静かな間が忘れられません。

もしかしたら私はダルデンヌ兄弟が好きだな。

「社葬」

syasou

何で見ちゃったのかといえば、何でだろうという気持ちでもあるのですが、
実はとても勉強になりました。
たくさんの俳優さんの中で小松方正さんだけが絶えず動いていました!挙動不審過ぎ!

「転校生」

5176T1YN89L._SL500_AA300_

k1450504202

子供の頃よく見ていた大林宣彦監督の映画を久しぶりに。

驚いた。

これは、何だかとんでもなくえぐい映画でした。

面白いとか面白くないとかの問題ではなく、怖いぐらいのえぐさ!執拗に!そこが魅力なんですね、きっと。

最近の大林監督の映画、話題になっているし、是非見てみようと思う。

「カサブランカ」

yjimage

恥ずかしながらハンフリー・ボカート出演の映画を初めて見ました。
想像と違う顔でびっくり!→失礼な感想

昔の映画はテンポがゆっくりなのだなと感じた。

「シャーロック」

yjimage

見ています。

今ドイルの「シャーロックシリーズ」新訳がどんどん文庫化されているのを読んでいるわけで、
もうこうなるともはや、
おまえはシャーロキアンかよという状況。
でも全然詳しくない。
詳しくなれない何かがシャーロックホームズにはあるし、別にあまり詳しくなくても楽しめるから大丈夫。

閉鎖的な雰囲気、イギリスの気高さは好きだ。行ったことがある数少ない国だし、愛着もある。

こうなったらアニメ版も見返そうか。
オープニングテーマソングがよかったよね、アニメ版は。
ダカーポ「空からこぼれるストーリー」だった?
途中スタッカートで唄うところがいいんだよなあー。
←あえて調べないで記載します。記憶が正しかったかどうか後で調べてみる。

5月 2

  • 2014/05/15

先日のこと。

相馬称氏のナビにより横浜にぎわい座へ。

私もともと瀧川鯉昇さんが好きなのですが、柳家喜多八さんの「親子酒」も素晴らしかったです。ありゃ、呑みたくなるよ!実際まんまと2人でビール呑んだ。

ちなみに「安兵衛狐」は墓場で一杯飲む話ですが、墓マイラーとしては気持ちがわかるなあ。

20140515-192109.jpg

4月 8

  • 2014/04/27

あくまで自分にとって大切なことは「準備」なのだとこの一ヶ月で気がついた。
気がつけてよかった。

姉に会い、いろいろ話をする。
あらゆることへの距離の取り方が似ている。

毎日早起きしています!

世の中はGW突入。
映画を観に行きたいけど、繁華街は混んでいるだろうなあ。

2014-02-28 02.08.14

Stay Connected

Instagram

Monthly Archives

Recent Comments

×