Stay Connected

Home

はえぎわ稽古日記 9月17日

  • 2012/09/18

 

 

 

 

 

 

 

 

今日は写真が撮れました。

 

稽古前に時間があったのです。

 

鈴真紀史さんと川上友里さん。

 

最強の2人。

撮っていい?と聞いてすぐにこのクオリティ。

いい写真が撮れて満足です。

「ふくすけ」からマキシさんがはえぎわに帰って来て、雰囲気が大きく変わりました。

精神的支柱が帰って来た!という感じ。

マキシさんはいつもいつの時でもはえぎわメンバーの中心にいるのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

※※

トミーこと「富川一人」くんです。

素敵な俳優さんですが、

本人曰く「ヌルオタ」だそうです。

彼が発するオタク用語を皆なかなか理解できないみたい。

私はわりと知っています。

理解もできる。

私も「ヌルオタ」なのか?

違うつもりだけど。

※※

京都帰りの本多力くんが阿闍梨餅を差し入れてくれた。

阿闍梨餅、最高です。

美味しいです。

ありがとう。

でも…ね…あのね…

『わたし、「出町柳ふたば」の豆餅が食べたい』と言ったら、

『うおーい!自分で買いにいってくださーい』と言われました。

だよね!

※※※

今日から三鷹の稽古場へ移動。

こつこつです。

こつこつ、こつこつ。

衣装も見えたり見えなかったり。

これからこつこつ進む。

いい舞台にしたい。

 

 

 

 

はえぎわ稽古日記 9月16日

  • 2012/09/16

相変わらず稽古場で写真が撮れない。

撮っていいですか?と聞くのが苦手なのです。

稽古前に川上友里ちゃんと踊り子ありちゃんとランチ。

タイ料理屋に行った。

ありちゃんゆりちゃんはカレー、私はカオマンガイを。

三人で食べ放題のサラダをむしゃむしゃ食べた。

本当は超絶品ピザ屋に行きたかったのだが、休日だったし行列ができていたので断念。

今日で吉祥寺ともお別れなので最後にランチでお別れ。

あまり満喫しなかったけど、ありがとうジョージ。

稽古場に移動。早くついたはずなのに、何人かの役者がもう自主練をしている。

私も柔軟体操する。

アンサンブルキャストの皆さんと一緒にいろいろ試行錯誤しながら、稽古は進む。

皆さんの熱意に負けないように頑張らなければ。

明後日から三鷹に見参。

きっと美味しい店はある。

美味しいパン屋さん見つけて、稽古場で食べよう。

そして太宰治の墓行って、「今までありがとう」と言ってみよう。

いろいろお世話になっているので。プライベートで。

よし、ふんどし締め直してはえぎわ頑張ります。

はえぎわ稽古日記 9月14日

  • 2012/09/15

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

還って来た4人が写真に撮られているのを後ろから撮ってみた。

4人とは、ミズキ・マチダ、ロン・タケグチ、ミワク・イウチ、マキシ・スズの4名。ガンダム風表記。

今日から稽古に合流であります。

よっ、待ってました!

 

※※

アンサンブルキャストの皆さんからいろいろな力をもらっている気がする。

生命力を強く感じている。

ついて行かねばなるまい。

アンサンブルキャスト宇津木さんにはおにぎりを、ミエさんにはお手製しそジュースをいただき、渡邊さんには生姜飴をいただいた。

そして今日は「I’m (w)here」の時の演出助手、「仏の」松森モヘーくんが稽古に来てくれ(会えて超嬉しかった!)、おせんべいを差し入れてくれた。

「ふくすけ」大阪公演から帰って来た4人からお菓子の差し入れをいただいた。

ここは天国かい!という気持ちです。

追い込み第一段階スタートです。

まだまだ。

まだまだ。

※※

 

はえぎわ稽古日記 9月12日

  • 2012/09/13

 

 

 

 

 

 

 

 

 

怒ってるナフル。

 

稽古、面白くなって来たぞう。

人の稽古を見ているのが好き。

 

アンサンブルキャストの皆さんの写真を撮ろうと思っていたが、

私はどうにも稽古の時間中に写真を撮るという行為が苦手らしい。

考え事をしているからか、どうにもできないのです。

こちらははえぎわのみなさんの稽古日記です。

皆の顔が見えて面白いです。

是非覗いてみてください。

 

昨日は稽古帰りに尊敬する方と飲んで、酔っぱらって、家に帰り、アイスやサラダをバカ食いして床で寝てしまった。

そんなことはなかなかないので新鮮(とものすごい後悔)。

 

少し涼しくなって来た。

この中途半端な涼しさを愛する。

 

 

はえぎわ稽古日記 9月11日

  • 2012/09/12

 

 

 

 

 

 

 

 

稽古中に写真を撮るのが苦手なので、今日はナフルの後ろ姿でお許しください。

今日は「カラダの先生」寺田未来ちゃん指導の元皆で動いた。

使用前、使用後みたいだった。

通販番組みたいに「ええ〜こんなに変わるんですかあ?」と叫びたい程に皆変化する。

OMOSHIROI!

今回の稽古場は年齢の幅が広い。

制作助手のミウラさんが20歳、アンサンブルキャストの皆さんは50代、60代。

いろいろなことが起きたり話題に上がったりする。

それが毎日とても新鮮で面白いのです。

皆さんから本当にたくさんのことを教えていただいています。

※※

ふと、トミー(富川一人くん)が「音痴だ」という話になる。

その時の彼の表情がたまらなかった。

私が「運動音痴だ」と周囲に認識された時の顔におそらく近い(見た事ないけど)。

大袈裟にいうなれば、「生きていてすみません感」。

人は完璧ではない、と誰かが誰もが言います。

なるほど人は何かしら「生きていてすみません感」を内包して生きているんだなあ。

「お金なくて生きていてすみません感」、「足が臭くて生きていてすみません感」、「不倫していて生きていてすみません感」…

まあ、なんでもいいんですが、私は皆がどこかしらに感じている「すまなさ感」を愛しているんだなとも思う。

生きていてすみません感が生きる力にもなる。

万物は流転するんだ!

※※

とある本で「人間は何度でも生まれ変われるのよ」というような言葉があった。

しかし私は「人間は生まれ変われない」んじゃないかと思うのだ。

じゃあ、どうすればいいのかっていつも考えている気がする。

※※

今日は9月11日、あの日から11年経ち、そしてあの日から1年半。

胸がいっぱいだ。

まだ2000人以上の方の安否が不明なまま。

私の実家近くには瓦礫が山のように積まれている。

道路は割れ、建物は消え、田んぼには稲穂が輝く。

原発が近い。作業して下さる方々がたくさんいる。

この1年半、生まれた場所である福島を愛する気持ちが生まれ、その気持ちが深くなっています。

そしてもっと深く強くなれたらと思います。

 

 

はえぎわ稽古日記 9月10日

  • 2012/09/11

 

 

 

 

 

 

 

 

写真は寺田未来先生の指導の元、身体を動かすアンサンブルキャストの皆さん(と高松さんの後ろ姿)。

撮影で一日お休みをもらって、10日稽古。

稽古は地道に進んでいる。筋肉痛も無事に収まったので東京福袋のことはもう忘れてしまった。

今は本公演の稽古だ。

 

休んだ日の稽古状況を本多力くんが教えてくれた。

「人狼やったんですよ」

川上友里ちゃんも言いに来てくれた。

「かさぎさん、昨日人狼やったんですよ」

山口航太くんも。

「昨日人狼やったんです」

皆私に報告してくれる。

一瞬人気者になったのかと勘違いできました。

ありがとう。

私も他の稽古で一度だけやったことがあるゲーム「人狼」。

誤解を恐れず思い切りざっくり言うと、人をだましたりかばったりするゲームである。

うーん、ちょっと違うか?

皆相当面白かったらしい。

報告してくれる時の目がキラッキラしているのだ。

友里ちゃんは小さな声で「またやりたいなあ…」と呟いていた。

皆人狼のとりこだ。

人狼め!

 

 

 

はえぎわ稽古日記 9月7日

  • 2012/09/08

昨日「東京福袋」の本番が終了した。

見に来て下さった皆様本当にありがとうございました。

ああ緊張したー。

※※

身体が持たないと弱音を吐くよりも、すすんで前に進みましょうキャンペーン中です。

何事もメンタルが大事なんだと改めて知りました。

最後は気力です。

それにはもちろん基礎が土台として必要なわけですが。

いい経験になりました。

終演後、心の底から「コメ食いたい」と思いました。

野性的な気分の夏!

バックステージではジエン社の山本健介くんやサスペンデッズに出演していた関寛之くんに会えて嬉しかった。

そしてはえぎわの大所帯と完璧なダンスを披露して下さったDAZZLEの皆さんが並ぶと、ここはまさに「東京福袋」。

幸せな時間を過ごさせていただきました。

 

※※

アンサンブルキャストの皆さんと楽屋でずっと同じ時間を過ごし、話をしました。

皆さん明るく楽しい方々ばかり。

笑顔がかわいい。いきいきしている。

いろいろな話をしてくれる。

私の1000倍元気です。

うらやましいぜ!

私も負けないようにしなければ。

どうぞ皆さん本番までよろしくおねがいします。

※※

今日から「踊る大捜査線 THE FINAL」が公開!

映画館に見に行こうー。

皆様も是非に!

 

 

はえぎわ稽古日記 9月6日

  • 2012/09/07

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日は筋肉痛が少し和らいだ。

慣れたのかな。

稽古はまず「カラダの先生」寺田未来ちゃんの授業。

今我々は先生の指導のもと、「骨盤の動きを滑らかにして、身体の軸を感じる」という目標を持ってやっております。

これが、いい。

ものすごくいい。

体操する前と後では足の感覚が全然違う。

日々どんだけ歪んで縮こまって歩いているのか実感できる。

不思議だなあ、身体。

動くと、気持ちも動く。

いいね、骨盤最高ってなもんである。

その後は稽古。

新しい試みにわくわく。

面白い。

そして明日はなんと本番。東京福袋に出演します、はえぎわ。

アンサンブルキャストのみなさんと一緒に、風雲、東京芸術劇場!

そんなわけで結構いつもより食べている。

「炭水化物食べないと完全にもたないんだよねえ〜」

本当はいつでも食べたい人間なので、こうやって食べる理由をつけては自分に暗示をかけている。

きっと、大丈夫と。

山口航太くん。

 

 

はえぎわ稽古日記 9月5日

  • 2012/09/06

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

どこか旅に行きたいなあ。

毎日吉祥寺へ。これも旅みたいなもんだな。

本買って電車で読みながら行きたいなあとか思ったけど時間ギリギリなので本買えず。

吉祥寺駅近くのコンビニで「白くま」買って歩きながら食べた。

暑い日。

でももうすぐ夏は終わる。

終わりを静かに待つ。

稽古。

身体が痛い。筋肉痛。重い。

厳しかったが、アミノやチョコラたちのおかげで何とかだんだん動いて来た。

ありがとうケミカル。

でも後半は足が疲れて動かない。

部活ってこんな感じだろうか。

運動部に入った事がないからわからない。

たぶん筋肉痛にもいいんじゃないかという漠然とした願望だけでバナナを食べる。

だってバナナだもん。

バナナはやってくれるって話、聞いた事あるよ、どっかで。

よし、明日も稽古だ。

何食べたら命が回復するのか、それだけを考えて生きている今。

食べて生きよう。

そして旅に出よう!

※※

写真は鳥島明くん。

松本大洋のTシャツ。

 

 

はえぎわ稽古日記 9月4日

  • 2012/09/05

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

稽古場での踊り子ありちゃん。

いつもカロリーメイトはメープル味。

※※

今日から稽古場が吉祥寺に移動しました。

これから三週間吉祥寺で稽古するからには一度「もんくすふーず」に行ってみたい。

というのも、私は大島弓子さんのファンです。

大島さんのエッセイマンガに出て来るお店なんです、「もんくすふーず」は。

あと、長谷川町子さんも好きなんですが、フィクション漫画自体もさることながら、エッセイ漫画が大好きなのです。大島弓子さんだったら子猫を捕獲する話とか、長谷川町子さんだったらスルメ食べ過ぎた話とかどうやって毎日4コマ描き続けたかとか旅行記とか。

何でか、そこに女性が皆持っているであろう孤独が垣間見えて、胸がいっぱいになります。

自分をどう描く/書くかって、面白いですね。

 

※※

今日はアンサンブルキャストの方が来て下さった。

これからどうなっていくのか心から楽しみ。

そして、7日には「東京福袋」の本番があるんだー!

とにかくその日まで頑張るぞ(アミノ酸を抱きしめながら)。

Stay Connected

Instagram

Monthly Archives

Recent Posts

ABAB



牛尾さんの絵


ユザワヤ



Recent Comments

×