Posts at Random

1/2






Stay Connected

ここ数日/私と日記

  • 2012/05/29

楽日終わって翌日、私的には少し多めに眠りました。起きて、外食をして、そのままスパにでも行きたいなと思いつつ、身体の重さに断念。その後、どうしたのか、思い出そうと思っても全く思い出せない。

楽日終わった次の次の日、夜は渋谷に行く用事があったので、では、と渋谷の映画館で「別離」を見ました。イランの映画です。「嘘」を描いた作品で、とても興味深く見ました。しかし見ている最中どんよりとした重みがまとわりついて離れないようでもあり、簡単にブラボー素晴らしいと言えるものではなかったように思います。鑑賞中地震があった。次はカウリスマキの新作が見たい。夜は数人の友人と会食。楽しかった。

また次の日、鎌倉にある神奈川県近代美術館の別館で開催されている「柚木沙弥郎展」を見に行きました。いつかテレビで柚木さんの染色した布を見たことがあって、ずっと興味があったのです。たくさんの布やオブジェが展示されていましたが、一番よかったのは「夜の絵」という、村山亜土さんが書かれた文章に16枚の布のコラージュをつけた本の展示です。物語も、絵もとても孤独で悲しいものでしたが、その静かさが心に残りました。静かな表現に寄り添いたいような気持ちだったのかもしれません。自分が。夜は家で小津安二郎「小早川家の秋」。

その間も、はえぎわの舞台について考えていました。今回の舞台は終わってからも自分の心の中を支配しています。それがなぜなのか、そのことを考えています。

※※

震災があってから、「5年日記」をつけています、というのはかなりの嘘っぱちで、思い出した時にまとめて書くので、もうかなりでたらめです。2週間前のことを何とか思い出そうと唸って書くのですが、まあ、それも結構面白い作業だしボケ防止にもなるのでこんな適当な感じで続けるつもりです。で、実は今月に入ってからほとんど日記を記していないことに気がつき、今日喫茶店に分厚い日記を持参して、手帳と携帯をじっと睨みながら過去を振り返っていました。しかし、稽古中のことがほとんど思い出せません。手帳には稽古の場所や時間は記されているけど、それだけではもう何も出てこない。ただ、雹が降った日と役者全員でバレーボールもどきをやった日のことだけは覚えているけど、あとは1日1日の区切れがなく、全て長く長く続いている同じ日のようになっている。それでもとにかく思い出そうと頑張り、やっと今日の日記までたどり着きました。毎日書けよ。

今日も地震がありました。そのいいかげんなボンクラ5年日記を読むと、昨年の今日も地震があったようです。そうやってこの1年という年月を考えていたら、眠れなくなっちまった。すぐ眠れなくなるの、よくないよ!なあ。

※※

あの日からずっとこのつぶやきを読み続けています。→https://twitter.com/#!/nhk_kabun

 

Leave a reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

Stay Connected

Instagram

Monthly Archives

Recent Comments

×