Posts at Random

いわき


一日


落語とともに




Stay Connected

新しい気持ち/泥だんご

  • 2009/04/10

あったかくなってきた。あったかいと少し体調も気分も上がるね。よかったよかった。

この何日かの体調不良や人に会ったら具合悪くなりそう病、何とか克服。よく眠っているしきっと身体のサイクルも正常に戻ってきたのでしょう。

憂鬱なことがたくさんあるんだけど、それを胸にしまって、もしくはばっさり捨てて、歩いて行きたい。何かいまさら普通のことだし、この日記を読んで下さっている人すべての人がそんなの当たり前だよって言うと思うんだけど。いつまでもウジウジしていたって何も始まらないのだ。

※※

そんなわけで三谷幸喜・清水ミチコ「むかつく二人」を読んだ。くだらなかった。清水ミチコ(私この人のやることなすことすべてが大好きなんです)がやたらと「土を食べる事」について語っていてそれが面白かった。ああ、食べたいんだこの人、食べたくてウズウズしてるんだ・・・って感じ。なんでも良質な土はミネラルを豊富に含んでいて食べると身体に最高の栄養をもたらすらしいですよ。三谷幸喜さんは全く興味がなさそうでしたが、私も同感です。どんなに栄養があろうとも食べたくありません。なぜなら子供の頃ふざけて泥だんごを口にし死にそうな目にあったからです。・・・・皆さんご存知「ガラスの仮面」の「衝撃泥だんごシーン」(マヤが舞台上で本物とすりかえられた泥だんごむっしゃむしゃ食べるシーン。女優魂を失ったマヤの再生物語として語り継がれる名シーン)を彷彿とさせますが、私は自分で食べて吐き出しただけの話。何で食っちゃったんだろ。まずかったよ普通に。哀しい味。

で、興味のない人にはさらにどうでもいい話です。なんと作者の美内すずえさんも数あるエピソードの中で「泥だんご」はベスト3に選んでいるそうです。以下引用します。

※※※※※

作者・美内すずえさんが選んだ「ガラスの仮面」大好きなシーンBEST3

・マヤが泥だんごを食べるシーン (コミックス17巻)
一時期は演技への情熱を忘れた主人公が、再び女優として開花するシーン。
「おらぁトキだ!」と泥だんごを食べるマヤは、圧巻!

・亜弓がマヤの敵をとるシーン (コミックス17巻)
本当のライバルとは、つまりこういうこと!孤高の人・姫川亜弓の超カッコイイ場面!

・速水真澄が雨の中、劇を見に行く。 (コミックス32巻)
雨の中、劇場へ足を運ぶという設定は、実は美内さんの実体験!美内さんがパントマイムの劇を見に行った時に豪雨に遭ったそうです。それでも劇場へ行くことを諦めなかった美内さん。いざ劇場に着いたら、劇団員に「まさかこんな雨の中、来る人がいるなんで!」と驚かれたとか。真澄さんが雨の中マヤの劇を見に行くエピソードは、美内さんの実体験を活かしたシーンだったのです!実体験を元にしているだけに、思い入れは強いそうです。

(TBS「王様のブランチ」サイト内より引用)

2 Comments

    代田橋岸母神社

    12th 4月 2009 - 10:17:26

    映画観に行きますね!ってコメントずれててすみません。ガラかめ、名シーン好きなとこほぼ一緒で嬉しいです!っていうかどこも好きといえば好きなんだけど(ガラかめは読み返しすぎてるのでどうでもいいシーンすらツボにハマったりする)。

    kasagi

    13th 4月 2009 - 16:21:30

    代田橋岸母神社さま、こんにちは。

    私ももはやどうでもいいシーンが好きですが、やはり最高なのは「ル・マスク」あたりでしょうかねえ。亜弓さんのファンなもので・・・。

Leave a reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

Stay Connected

Instagram

Monthly Archives

Recent Comments

×